がんの見落としを後悔しないために検査画像を送るだけで専門医師が再判定

メニュー

PET-CT再判定

なんでPET-CTセカンドオピニオン?

PET単独の検査ではなく、
PET-CT検査を受けましょう。

PET-CT(ペット・シーティー)検査とは、PETとCTを組み合わせた診断装置です。PETとCTにはそれぞれ長所と短所があり、PETはがんがあるかどうかが分かりますが、それがどの場所でどのような形や大きさなのか正確には分かりません。CTは場所や形や大きさは正確にわかりますが、それが本当にがんなのかどうかは分かりません。PETとCTを組み合わせることで、がんがありそうな場所をPETで把握してから、CTで詳細に観察し診断することができるのです。

PET-CTでは見つかりにくいがんもあります。

新しい技術として一時期ブームにもなったPET-CT検査ですが、万能ではありません。早期食道がん、胃がん、膵臓がん、肝臓がん、腎がん、尿道がん、膀胱がん、前立腺がんなどは、PET検査では見つけることが難しいとされています。
それ以外にも、生理的にPET画像が濃く見えてしまう場合もあります。PETで異常がないように見える場合でも、一方のCT画像からしっかりと異常所見を見極めるスキルが医師には求められます。

読影する医師のスキル次第で
診断結果が変わってしまうこともあります。

PET-CTはたとえ最新の装置であっても、撮影したPETとCTの画像を正確に診断できる医師がいなければ、がんが見落とされてしまう可能性があります。PETセカオピでは、PETとCTについて多くの経験を積んだ専門医が再判定を行っています。

ご利用の流れ

    検査時の画像データの入手

  • 検査を受けた医療機関に、「検査の画像データをCDで欲しい」とお問い合わせください。
  • ※医療機関によっては画像データの発行に別途料金が必要な場合があります。

    画像データCDのご郵送

  • ご注文後、当社より画像データCDのご郵送先について、メールをお送りします。

    メールに記載の住所宛に、画像データCDをご郵送ください。

    結果レポートの報告

  • 当社が画像データCDと問診票を受領してから2週間ほどで、専門医の判定やアドバイスを分かりやすく記載した結果レポートをメールにてお送りします。レポートのサンプルはこちら
  • 画像データCDの返却をご希望の方は、別途購入画面の配送方法の選択で「CD返却要」を選択してください。

料金・支払い方法

料金 19,000円(税別)
お支払方法 クレジットカード決済(VISA、Mastercard、JCB、AMERICAN EXPRESS)

お客様の声

30代 Aさん
乳がんの検診結果で異常なしとあっても見落としがないか心配でしたが、画像専門の医師に再判定をいただき、異常がない事が改めて分かりとても安心出来ました。
40代 Bさん
医療機関で撮影した画像CDを取寄せるのは思った以上に簡単で、後はこちらに申込みするだけで再判定をしてもらえるので、手間が掛からずとても便利だと感じました。また検査の予約や行く時間が無いので大変助かりました!
50代 Cさん
分かりやすく丁寧なレポートを頂き、これまで不安に感じていた事が解消されました。また来年も検診後に利用をしたいと思いました。