がんの見落としを後悔しないために検査画像を送るだけで専門医師が再判定

メニュー

脳MRI再判定

なんで脳卒中セカンドオピニオン?

突然死だけでなく、
後遺症リスクも高い脳卒中

血管が詰まる、もしくは血管が破れることで起こる脳卒中はがん、心臓病、肺炎に次いで日本の死因の第4位です。
発病してしまうと突然死の危険があるだけでなく、死を免れた場合でも7割以上の確率で麻痺や言語障害などの後遺症が残ります。にも関わらず、毎年の健康診断では脳についての検査は行いません。血管の詰まりや脳動脈瘤を早期発見するために定期的な脳ドックの受診が重要です。

未然に見つかればほとんどが助かる脳動脈瘤

脳の血管の一部が膨らんだ脳動脈瘤は、破裂してしまうと死亡率の高いクモ膜下出血を引き起こす危険な状態ですが、未然に見つけることができればほとんどの場合で治すことができます。
この脳動脈瘤を見つけるには、MRIの撮影方法の一つであるMRAを受けることが大切です。MRAでは、脳の中を複雑に走っている動脈を立体的に映し出し、脳動脈瘤がないかあらゆる確度からチェックすることができます。

医師に多くの経験と時間が求められる
MRIの画像診断

MRAでは、僅か数ミリの脳動脈瘤も見落とさないために、医師には十分な経験と、画像を確認するための多くの時間が必要です。また、MRI装置にはMRA以外にも様々な新しい撮影方法があり、全ての医師がそれらについて十分な経験を積んでいるわけではありません。
脳MRIセカオピでは、全国からあらゆるMRI画像を受付けているため、全ての撮影方法について多くの経験を積んだ専門医が再判定を行っています。

ご利用の流れ

    検査時の画像データの入手

  • 検査を受けた医療機関に、「検査の画像データをCDで欲しい」とお問い合わせください。
  • ※医療機関によっては画像データの発行に別途料金が必要な場合があります。

    画像データCDのご郵送

  • ご注文後、当社より画像データCDのご郵送先について、メールをお送りします。

    メールに記載の住所宛に、画像データCDをご郵送ください。

    結果レポートの報告

  • 当社が画像データCDと問診票を受領してから2週間ほどで、専門医の判定やアドバイスを分かりやすく記載した結果レポートをメールにてお送りします。レポートのサンプルはこちら
  • 画像データCDの返却をご希望の方は、別途購入画面の配送方法の選択で「CD返却要」を選択してください。

料金・支払い方法

料金 15,000円(税別)
お支払方法 クレジットカード決済(VISA、Mastercard、JCB、AMERICAN EXPRESS)

お客様の声

30代 Aさん
乳がんの検診結果で異常なしとあっても見落としがないか心配でしたが、画像専門の医師に再判定をいただき、異常がない事が改めて分かりとても安心出来ました。
40代 Bさん
医療機関で撮影した画像CDを取寄せるのは思った以上に簡単で、後はこちらに申込みするだけで再判定をしてもらえるので、手間が掛からずとても便利だと感じました。また検査の予約や行く時間が無いので大変助かりました!
50代 Cさん
分かりやすく丁寧なレポートを頂き、これまで不安に感じていた事が解消されました。また来年も検診後に利用をしたいと思いました。